12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-07-13 (Sun)
何やら軌跡シリーズの最新作が発表されたそうで。
英雄伝説 暁の軌跡
プラットフォームがPCで、なんとオンラインゲームになるとか。
ここしばらく軌跡シリーズからは離れてましたが・・・
これは流石に驚かざるを得ない。
PS3版・空の軌跡を買おうかな~とか思ってた矢先の情報。
人気のあるソフトは何でもかんでもオンゲになっちゃうな・・・。

まぁ、それはともかく。
ヒロインっぽいクロエ・バーネットさん。
クロエ・バーネット03
・・・・可愛い!
可愛いは正義! 正義の遊撃士、爆誕ッ!
声優さんが気になるところです。

いったい、どんなオンラインゲームになるのか気になるところ。
今までファンタシースターシリーズのオンラインRPG以外には
一切、手を出してこなかったんですが・・・ これは気になるな。
幻想水滸伝オンラインの話が消滅した時点で
一生PSOオンリーになると思ってたんだけど、これはヤバいかもっ。




それではスパロボのプレイ記です~。
念のため、プレイ日記は追記にて。
58話と、残るボーナスシナリオ3編です。


58話 いがみ合う双子
前話からの直接続きかな。
時の牢獄は破られ、エタニティ・フラットを回避!
それは良いとしてテッサの言う「かねてから計画されていた例の…」
と言うのが何なのか気になるな。時空修復の方面だろうか。

いがみ合う双子01
自分には出来なかった事をされてマジギレなガドライト。
その逆鱗に触れてサイガス准将は退場。
予想通りの最期でしたな・・・。

いがみ合う双子02いがみ合う双子03
つーワケでガドライトとの決戦!
3回行動は本当に勘弁してくださいよ;;
他のとりまき連中も堅くてきついのに。

いがみ合う双子04いがみ合う双子05いがみ合う双子06
真ドラゴンに負けずとも劣らない最強クラスの戦艦ユニット
超銀河グレンラガンの参戦! さりげなくゲッター線の応援も!
ある意味でアクエリオンを遥かに超えるトンデモマシンだな(笑

いがみ合う双子07いがみ合う双子08いがみ合う双子09
ガドライトのスフィアを奪取。
ノーマルがスフィア・リアクターからスフィアを奪うのが可能か。
これで本作主人公も晴れて"いがみ合う双子"のスフィア・リアクターに。
怒りと諦めの反する感情が双子のスフィアの源か。
それが希望と絶望の二つの感情で葛藤するヒビキにうつるのね。
"揺れる天秤"と似てる・・・?
・・・スズネ先生、何者なんだ?

いがみ合う双子10いがみ合う双子11いがみ合う双子12
なにはともあれ、これでジェニオンも真の機能を発揮。
追加武装があり、GAIモードが無制限になったな。
どこの修羅神だと思わせる攻撃ですな・・・!
乗り換えはないけど、これはこれで良し。


いがみ合う双子13いがみ合う双子14
ガドライトもアンナロッタもあっさりと退場。
ガドライトはともかく、アンナロッタまでもが・・・
これはちょっと予想してなかったなぁ。
これでジェミナイドは全滅の憂き目に?


本編はここまで。
お次は残るボーナスシナリオを一気にクリアして
強化パーツを頂きます・・・!


ボーナスシナリオ「スーパーバトルシップ大作戦」
新多元世紀 0001年10月28日
スーパーバトルシップ大作戦01
ドキッ!? 戦艦だらけの戦闘大会!!
トゥアハー・デ・ダナンが宙間戦闘に慣れるための修行回か!
スーパーバトルシップ大作戦02スーパーバトルシップ大作戦03スーパーバトルシップ大作戦04
スーパーバトルシップ大作戦05スーパーバトルシップ大作戦06スーパーバトルシップ大作戦07
ラー・カイラム、ネェル・アーガマ、プトレマイオス2に
ドラゴンズハイヴ、マクロス・クォーター、真ゲッタードラゴン
タイトルからして予想はついてたけど、今までにない戦闘ね。
戦艦だけでのバトル、楽しめましたよ・・・!


ボーナスシナリオ「ラスト・デイ」
新多元世紀 0001年10月28日
敵側であるジェミナイドのお話。
惑星ジェミナイの滅亡の記録。
まさにボーナスシナリオですね。

ラスト・デイ01ラスト・デイ02
・・・!?
この頃は「怒り」と「許す心」による"いがみ合う双子"か!?
相反する感情ならば、それでOKなのか・・・。
母星を失ってスフィア・リアクターとしてランクアップしたガドライトは
尸空の命令(?)よって地球に攻めてくることになるのね。
ただ、その動機が単純な「俺がやられたからオマエもやられろ」では
そこらのザコ敵と同じな気がして、いまひとつガドライトに魅力を感じないな。


ボーナスシナリオ「アルティメット・バトル」
新多元世紀 0001年11月5日
アルティメット・バトル01アルティメット・バトル02アルティメット・バトル03
アンチスパイラルとの決戦を目前に控えた御一行。
AGのシミュレーション空間において
自軍の総力をあげて敵のラスボスオンパレードと戦う!
なかなか手ごわいけど、こちらも気力や精神ポイントがある。
出し惜しみせずに一気呵成に行けば、存外に楽勝だったね。
う~ん・・・
どうにもAGとかDEMコーポレーションから不信感をぬぐえないな。


さて、今回はここまで!
現時点での撃墜数
1st 228機 ヒビキ
2nd 172機 カレン
3rd 168機 葵


あとはグレンラガン系シナリオを経てから
変なサングラスの敵を倒して終わりだろうか・・・。
ボーナスシナリオも全てクリアしたようだし
もうそろそろ終わりが見えてきたかな?

スポンサーサイト
| PlayStation | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。