12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-23 (Tue)
先週土曜に機動戦士ガンダムUCが
プレイステーションストアにて先行配信されてるのを思い出しました。
遅ればせながらダウンロードしてみましたよ。


まずは、ひとことだけ感想を。

かなり面白い!

以上。


700円払ってSDの方をダウンロードしたんですが…
これは安すぎる買い物でした。
もうブルーレイを買っても損はしないですよコレ。



うっかりネタバレしてるとマズいんで
とりあえず隠しておきました。


機動戦士ガンダムUC
episode1 ユニコーンの日


いや、本当に満足しました。
視聴中、ずっと集中し続けて見ていられました。
もともと逆襲のシャアの3年後の世界、というだけで
御飯3杯はいけそうな設定なんですけどね。
中身もしっかり丁寧に作られていて安心しました。


主役であるバナージとヒロインであるオードリーの出会い。
なんというかラピュタを思い出したw
やはりヒロインは空から落ちてこないとね(ぇ

ガンダムらしく、日常から戦争という非日常へと
一気に変化していく様もしっかりと描かれてますなぁ。


モビルスーツ戦も見応えがありスピード感たっぷりで
ありつつも何が何やら分からない、という事はなく。
見せ方が上手いんでしょうかね。
本当に丁寧に戦争のエグさ、シビアさを描いてますね。

主役機のユニコーンガンダム、当面の敵MSだったクシャトリヤも素敵すぎる。
スタークジェガンもいいねぇ。ネェル・アーガマが出てきた時はときめいたよ。
ゼータの後継機…というか進化型?なリゼルも良い造形。
なにかもれそうだ(ぇ


ユニコーンガンダムがデストロイモードに展開する様は
思っていたより燃えました。がんばれバナージ。


これは・・・・。
小説とか買ってこようかなぁ。
久しぶりにアニメで心底満足したよ。
episode2の登場を心からお待ちしております。
スポンサーサイト
| ANIME | COM(5) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。