12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-07 (Sun)
富士見ファンタジア文庫より発刊されている
真・天地無用!シリーズの最新作が先々月末に発売されていました。
真・天地無用!魎皇鬼外伝  天地無用!GXP6 (富士見ファンタジア文庫)真・天地無用!魎皇鬼外伝 天地無用!GXP6 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/01/20)
梶島 正樹

商品詳細を見る

買い遅れる事にならないようチェックしてたつもりなんだけどなぁ~。
ガンダムUCの本を探していて偶然見つかったのは内緒w
そして相変わらず、1冊も見つからないむろみさん。
もう初版は諦めようorz


ま、急ぐものでもないし良しとしましょう。
そんな訳でサクリと買ってきました。
前巻ラストのあとがきだとリョーコ・バルタ&ネージュの内容だと
思ってたんですが… ネージュは次巻に持ち越しのようですね。

GXP編で最も好きだったリョーコ・バルタ編(?)をメインに
持ってきてくれたので良しとしましょうか。
もう少しラスト近辺を書いておいてほしかったですが・・・。

タラントの地球での大敗戦描写も期待してたのですが
まったくもって丸ごとカット。これは無念すぎるorz

異世界の聖機師物語が忙しいのか
今回は薄い上に発売されるのが遅れてましたからねー。
ちょっと残念でしたかな。

バザーでの出来事をしっかり書かれてたのは嬉しいですね。
九羅密美守さんの件は驚きましたが梶島ワールドだから仕方ないか(ぇ

さて、お次はいよいよネージュ・ナ・メルマスさんメインか。
アニメでは空気のような存在のロリキャラ担当者だったわけですが
声優さんは水樹奈々さんでした。当然応援してましたw
小説版だと、どこまで掘り下げてくれるか楽しみです。


美希・シュタインベックやキルシュがどうなるか気になるんですが・・・
ほぼ、年に1冊ペースなので先が長すぎる。
こんな調子だと、まだ5年くらいかかるんじゃないか…?

異世界の聖機師物語の仕事もあるしねぇ。
まぁ、同じ梶島ワールドという事で、この小説ともリンクあるし
それはそれで面白いから良いんですけどね。
スポンサーサイト
| COMIC | COM(5) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。