12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-10 (Wed)
週刊少年誌まとめて感想

マガジン・サンデー・ジャンプ・チャンピオンの4誌。
読んでるものだけサクッと。

一応ネタバレ防止。




週刊少年マガジン 2009-28
はじめの一歩
一歩の誠実かつ器の大きさが表現されましたなー。
青木村は引き立て役か。
一歩の次の対戦者はインドネシアの王者。
どうもパパイヤを思い出してしまって、脅威感が出てこない。
…が、3戦しかしてないのに王者って何なんだ。
鴨川会長の用事というのも何か関係してるかな?

ダイヤのA
必勝祈願で頭を剃る丹波先輩の背中に漢を見たw
写メを撮りまくる結城先輩がお茶目。
青道、稲実両監督も気を引き締める夜。
3年生の過去話が死亡フラグで無いことを祈るばかり。

新約『巨人の星』花形
試合内容がアパッチ野球軍に見えてきた。
ツンデレアイドル萌えすぎる。

スマッシュ!
バドミントンの世界のため、優飛を「商品」として磨き上げるのが
マネージャーの最優先事項。現実的には理解できるけど漫画的には
ただの敵にしかならないのが悲しいところ。
優飛のために優勝すると誓った翔太。負けたら別れてもらうという
定番の決め事を持ち出したマネージャー。
講談社的にも信じる心が力になるという展開でひとつ。

エデンの檻
青年誌的なノリでしたなー。
極限状態だからなんだろうけど、この大人連中は詰めが甘すぎる。
そこが少年誌的なんだけど。

週刊少年サンデー 2009-28
史上最強の弟子ケンイチ
長老の修行がトラウマ化しとる^^;
源流の利vs発展の理。
その流れで新技を授かることになったが生き残れるか?w
千影は着実に光に目覚めつつあるね。
長老の修行とはビル屋上の壁を落ちずに走る事。
間合いを計ったり恐怖心を取り除くのが目的だろうか。
それはともかく櫛灘美雲の胸元は相変わらずマスタークラス。

絶対可憐チルドレン
葵メインの話になると思ってたのに・・・。なんだこの展開。
結婚式もメガネなの?と紫穂のツッコミには全力で肯定したい。
メガネっ娘がメガネを外して良いはずがないw
皆本はんと一緒やからどこでも楽しいわぁ。
この時の笑顔の葵が怖い。背景がヤバい。
チルドレン達が勉強する話のはずがいつの間にか皆本が勉強する話に。
紐緒結奈や伊集院メイあたりが好みそうなところに葵を連れまわすなよ^^;

ハヤテのごとく!
完全にハム沢さんがヒロイン化。
念願のエーゲ海での想い出づくりも達成できてよかった。
今回もやけにシリアスな締めでした。
どうでるアーたん。


週刊少年ジャンプ 2009-28
ワンピース
扉絵シリーズがサンジからロビンになったか…
この調子だとゾロたち他の連中も出てくるのかな。
麦わらの一味、全然登場できないものねぇ、インペルダウン編。
そのインペルダウン編はそろそろ大詰めだと思ってたのだが。
予想以上にあっさりとケリがついたイワンコフvsマゼラン
近距離戦闘型の人では勝つの厳しいんじゃないか…
某地下闘技場王者のように毒に対する免疫がどうのこうので
脳内でスパーク(笑)してるルフィしか勝てない展開にでもするのかな?
イナズマもあっさり敗北。せつないのぅ。
以心伝心で連携するイワンコフとイナズマ良かったのにね。
ニューカマー拳法44のエステ奥義とやらが出てきたが…
カマバッカ王国でサンジがこれを習得するのかね^^;
足ツボ健康法みたいな感じでw
そしてレベル1で役者が揃って、まさかの活躍のミスター3。
キャンドルウォールで毒を堰き止める。
かつてのバロックワークスvsマゼランという展開を希望w
マゼランはどうやら船を動かすようで。確かに引き離すか
最悪の場合は自沈させれば済む問題で至極当然の判断。
軍艦からインペルダウンに一斉に集中砲火するのもアリ。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
今回の話はコレを元にして書いてるのね。
いやぁ、本当に夢のような話がどんどん現実化してるなぁ。
はやくモビルスーツが開発されれば良いのにw
確か、少し前に水陸両用のバスが道交法上問題になって
ゴチャゴチャ言ってた気がするが、これはどうなるんだろうな。

To LOVEる
クロの狙いは異星人の化けたニセ猿。
ララを守るリト、そのリト達を守ろうとする春菜。
一連の行動を見て冷静に対処するヤミちゃん。惚れるわw
推理モノを読んで感化されるトコもかなりおいしい。
ニヒルにクールにシリアスに決めようとするクロも
セリーヌとサービスカットには勝てない様子。
ふむ、やはりこの作品に死人は似合わないか。

めだかボックス
有明さんと諫早さん、仲良くなってて良かった。
つーか諫早先輩かわいいじゃないか。
めだかさんのサービスカット多め。
本当にありがとうございました。
阿久根は骨の髄までのめだか信者のドMで確定。
部長後継者の資質をみるため、部員全員を相手にするめだかさん。
天地魔闘の構え。なるほど、最強だw
胸元に目がいってしまってどうしようもない。
そして柔道部の真の狙いは善吉くん。
『ウチはめっちゃ好きなんよ☆』
と告白してきて誘惑する鍋島先輩。
思った以上に嫉妬心や独占欲が強いめだかさんがどうでるか。
この展開は柔道界の反則王と呼ばれた鍋島先輩の手の内か。

週刊少年チャンピオン 2009-28
範馬刃牙
今さらあご先のピンポイント攻撃で脳が揺れる?
う~ん。
花山が烈さんと呼んでるのにも妙な違和感が。

侵略!イカ娘
千鶴さんはミリタリーマニアだったか。
そのうち軍人口調で喋りだしても面白いかも。
デートはサバゲーでもする気だろうか。

月とスッポン
これは^^;
月とスッポンの復活というより正平記の復活と言ったほうが正しいw
しかし年月とは凄いものだなぁ。ここまで絵柄を変えてしまうか。
只野仁の絵柄でコレを描かれると厳しいわ…。
内容にも衝撃を受けたけどリアルなドジ新&世界&ふじっこ煮には
思わず仰け反った。

スポンサーサイト
| COMIC | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。