12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-26 (Sat)
このシリーズって60巻まで続くのか・・・!?
ちょっと眩暈がしてきた。 
つまり、後半には実写版ヤマトの点にも触れるんだろうかねー。
うむむむむ。

ヤマト181920
それはともかく毎週欠かさず買っております。
私がよく行く本屋ではとうとう2冊しか仕入れなくなりました。
切ないねー。


Vol.18 表紙は加藤四郎&コスモハウンド
コスモハウンド大好きだー!
Ⅲや完結編に出てきた大型艦載機で惑星探査が主な目的。
鈍重なシルエットだが、それが良い。

人物辞典にビーメラ星人が。
いつみても時代を感じさせるデザインだなぁ・・・。
蜂のような昆虫を思わせる異星人で
その特産物はローヤルエキスとか、ある意味で怖すぎるw



Vol.19 表紙はフラーケン&次元潜航艇
この組み合わせはナイスですねぇ。
ヤマトに勝利したガルマンウルフかっこよすぎ。
ヒゲが映える忠誠心厚い軍人だけど…
デスラーの不興をかった彼がどうなったかは神のみぞ知る。
次元潜航艇も亜空間に潜るとか、当時の私の心を鷲づかみに。

ディンギル人の宗教観が取り上げられてましたが…
これは子供心におかしいすぎるだろ!と思ってましたがねー。
強い者のみ生き残れば良い、ってのは分からないでもないけど
そのために子供や女性はガン無視ってのはどう考えてもオカシイでしょ。
どうやって繁栄するつもりだ・・・・。


Vol.20 表紙は沖田十三&宇宙戦艦ヤマト
通関20号記念という事です。
沖田艦長は完結編仕様の凛々しい絵柄で。
宇宙戦艦ヤマトは宮武一貴さんの絵で。

「雲海を越え宇宙へと向かうヤマトとコスモタイガーⅡ編隊」
うぅむ、やはり素晴らしいな。
主翼色が何故か赤じゃないけどまるで気にならないw

氏は新造戦艦アンドロメダや聖闘士ダンバイン、スパロボの超機人などを
手がけた人で、私もかなり好きなメカニックデザイナーです。
今回は、そのインタビューも載ってるという事で思いっきり楽しめました。

人物辞典にはボラー連邦バース星艦隊旗艦ラジェンドラ号のラム艦長。
いやはや、彼のおかげで当初はボラー連邦とは良い酒が飲めそうだと思っていたら
ベムラーゼ首相だよ(ぇ 当時は酒なんぞ飲まないけどw

完結編の沖田艦長については何も言うまい。
2200年頃の地球には宇宙放射線病で長時間呼吸停止に陥っても
蘇生させるだけのブラックジャックもびっくりな超医術があるんですからね。

あとコスモクリーナーDはいつみてもキノコの山を思い出させるw


スポンサーサイト
| ANIME | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。