12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-06 (Fri)
買い忘れのないように買い続けています。
ヤマト21to26
ぶっちゃけて、うっかり21号を忘れていて…
あちらこちら本屋を駆け回ったりもしましたが。

それにしても記事化するまで時間あいたなぁ。
なんだか面倒くさくなったのも事実^^;


Vol.21 表紙は坂巻浪夫・山崎奨&シュルツ艦
山崎機関長はともかく、坂巻さんとはマイナーな。
Ⅲで活躍しただけかと思ったら、ちゃっかり完結編にも出てたのね。
山崎機関長もさりげなく完結編で見せ場が少しありましたなぁ。

名場面記録ではヤマト2のメーザー事変。
この一連のエピソードは好きでしたねー。
忠義心と漢気あふれるキャラだった。


Vol.22 表紙はスターシャ&自動惑星ゴルバ
スターシャはTV版で死んでるバージョンと生きてるバージョンがあって
いろいろと混乱してる人も居るとか居ないとか。
まぁ死んだ生きたはスターシャだけに限った事じゃないけどねw

自動惑星ゴルバ、「新たなる旅立ち」ではかなりの威圧感と脅威を
思わせたものですが「永遠に」でザコ扱いに。
波動カートリッジ弾の引き立て役になってシオシオ。


Vol.23 表紙は藤堂平九郎&沖田艦
なんかダブってきたなぁ・・・。
人物時点に炊事科要員の平田さんと幕ノ内さん。
ヤマトⅢはこういう裏方さんにもスポットがあたるから好き。

長官はカイゼル髭な見事なナイスミドルダンディ。
参謀本部に振り回されても最後にはヤマトを支援する…
ヤマト復活編では影も形もなかったですが引退したんでしょうね。
もしくは寿命か…orz


Vol.24 表紙はザバイバル&指揮戦車
人物とメカニックが見事に合致。
この組み合わせは好きですなー。特に三連砲塔の指揮戦車は燃える!
まぁザバイバル将軍は斉藤に、指揮戦車は真田さんの多段砲に負けたんですが。

ハイパー放射ミサイルが特集に上げられてました。
数ある武器のなかでも妙にこれがインパクトあって…。
ヤマトに致命傷を与えたりした時はかなり鳥肌たったなぁ。
さらに真田さんの対ハイパー放射ミサイル艦首ビーム砲で
防がれてしまった時もそのプロセスにときめきまくりでした。


Vol.25 表紙は坂本茂&プレアデス
お調子者の坂本さんはあまり記憶にありません^^;
頭をかいてごまかしてるくらい(ぇ

逆に暗黒星団帝国のプレアデスはイイね!
初めて見たときは白色彗星帝国の超巨大戦艦のバッタもんかと思ったけどw


Vol.26 表紙は真田志郎&コスモタイガーⅡ三座タイプ
真田さんは復活編仕様。
ものすっっっごく人相悪い。いったい何があったんだ・・・。
そうか、後半の週刊宇宙戦艦ヤマトは復活編の特集も多くなるかな。

今回のコスモタイガーのイラストが超素晴らしい!
白色彗星帝国の内部に突入し、強制着陸しようとしてるところですかね。
これは大きく引き伸ばして部屋に貼ってみたいかな。

一見、名も無き兵士のような根本明、杉山和彦にスポット。
さすがにここまで覚えてないわ^^;
いよいよネタ的につまってきたのかw

スポンサーサイト
| ANIME | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。