12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-10-01 (Fri)
娘TYPE Vol.12を買ってきました~。

本誌巻頭の折り込みポスターになのは関連が2枚。
橋本貴吉さん原画のビーチバレーな絵。高町家vs八神家?
ヴィータさんのジャンピングアタックが冴え渡ってます。
緋賀ゆかり先生の新装備なのは。
凛々しくも可愛らしいなのはさんもメロメロ(死語)


付録に魔法戦記リリカルなのはFORCEの下敷き。
高町なのは With CW-AEC00X Fortress
フェイト with 第五世代型バルディッシュアサルト
どちらも素敵すぎる。
でもやっぱり使えない^^;保存保存。


魔法戦記リリカルなのはForce NEXTでは
アイシス・イーグレット×アーマージャケット&パフュームグラブ。
とうとう戦闘にも本格参加するのかアイシスさん。
パフュームグラブは… 応用の効くスタンド"パープル・ヘイズ"みたい?w


河南あすか先生のForce Dimension
胸について切ない気持ちなアイシスさんが・・・。
はやてさんはゼロエフェクトにより麗しの美貌に危機が
迫ってることをいち早く察知w タヌキとはいえ女性ですな(ぇ


それでは、以下なのはForceの感想です。






魔法戦記リリカルなのはForce
Record10:「Solitude」
EC因子適合者として完全に目覚めたトーマ。
その目に映るのは、もはや普通の背景などではなく…
害意があるかないかの識別のみの世界。
これはキツイのぅ・・・。

リリィを守ろうとしたアイシスさんを瞬殺。
ゼロエフェクトの力の一端だろうけど凄まじいな。
せっかく戦闘体勢を新規お披露目したアイシスさんなのにねぇ。


リリィさんの凄惨な過去も。
因子適合者を見つけるために何人もの死者を目の当たりに。
今さらながらVividと同じ世界観だとは思えないねぇ。


トーマは残った理性をもってリリィやアイシス、フェイト達を
逃がすようにフッケバイン側に要請。
たぶん、ここらへんがこの物語の大きな分岐点か。


飛翔戦艇フッケバインの操舵手でロリ担当のステラさんは
彼らを逃がすことを選択。そして新たなる勢力の存在を示唆。

わたし達は少なくともここ数年
管理世界での大きな事件は起こしてないから!

つまりは凶鳥フッケバイン以外の勢力が襲撃してきた、と。
以前にヴェイロンが言ってたことと一致しますなぁ。
いずれ、その勢力を潰すためにトーマさんと手を取り合う・・・か?


つ~か、怒りまくるステラさん萌えw



トーマは皆の命を守るために独りで逝く道を選ぶ。
彼を追うのが3人・・・
フル装備の高町なのは。
フッケバイン1の銃撃手・アルナージ。
Forceメインの一人、アイシス・イーグレット。

それなりに大混戦が予想される来月が楽しみだわ。

スポンサーサイト
| 魔法少女リリカルなのは | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。